○○の機器は何時間使えますか?○○Wだと何時間使えますか?

連続稼働時間は、それぞれ以下の計算式で目安を算出可能です。

※エネルギーロスを考慮して0.85かけていただくように案内しています。

▼PowerArQ626Wh

626Wh(容量)÷◯◯W(使用したい製品の消費電力)×0.85(発電効率)=稼働時間

▼PowerArQmini

346Wh(容量)÷◯◯W(使用したい製品の消費電力)×0.85(発電効率)=稼働時間

▼PowerArQ2

500Wh(容量)÷◯◯W(使用したい製品の消費電力)×0.85(発電効率)=稼働時間

 

例えば、PowerArQ626Whで、80Wの消費電力がある機器を何時間稼働できるか知りたい、という場合は、

626÷80×0.85=6.65125

となるので、およそ連続稼働の目安は6時間となります。

・下記のシュミレーターであれば、自動で目安の時間を測定できます
https://www.rakuten.ne.jp/gold/kashima-tokeiten/power-arq-calculator.html?v=2018120401

・下記の製品比較でも目安の時間を確認できます。
https://sm-tap.com/pages/comparison/

<注意>
あくまで計算上の目安となります。

機器によっては、突入電力(起動時に必要な瞬間パワー)が原因で、計算した時間より短い稼働時間であったり、ご使用できない場合がございます。

また、消費電力に振れ幅がある機器に関しても、計算通りの使用ができない場合がございます。

 

 

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA